<

ニュース

27 11月 2023 - 芸術と文化
このページをシェア

リドリー・スコットによって生き返るナポレオン

イギリスの監督リドリー・スコットによって制作された最新映画は、ブレゲの顧客であったナポレオン・ボナパルトについて描かれています。工房「ケ・ド・ロルロージュ」の時計職人は、エジプト遠征の際、ナポレオンにリピーターウォッチ、カレンダー表示とリピーター付きのキャリッジ・クロック(携帯用置時計)、そしてリピーター付き懐中時計の3点を納品しました。ウォッチは、権力と社会的地位のシンボルでもありました。この映画は、同じくブレゲの顧客であった皇后ジョゼフィーヌにもスポットライトをあてています。ヴァンドーム広場に保管されている台帳には、ナポレオン一族は帝政末期までおよそ100点のタイムピースを所有していたと書かれています。

各タイプのCookieを有効、または、無効にするにはそれぞれのボタンをクリックしてください。ボタンの色によって有効(青)、または無効(グレー)が分かります。
Cookieは本ウェブサイトを最適な状態でご利用いただくことを保証いたします。このまま継続してウェブサイトをご覧いただくことでCookieの使用に同意したこととなります。 設定を変更することで各カテゴリーのCookieを有効、または、無効にできます。 無効にできます。詳細については、プライバシーポリシーもご確認ください。