<

ニュース

16 10月 2018 - ブティック
このページをシェア

ブレゲがモスクワ赤の広場に新たなブティックをオープン

モスクワ、クレムリン周辺にあるラグジュアリーショップが集結したグム百貨店。その中心部にブレゲの新たなブティックがオープンしました。317㎡の広さを誇るこのブティックは、ヨーロッパ最大のブレゲブティックとなります。1階では洗練された雰囲気の中、ブレゲの豊富なコレクションをご覧頂けます。豪華な大理石仕立ての階段で2階に移動すると「ラウンジ」エリアがあり、目の前に広がるのは、ブレゲの世界観や240年にわたって築かれてきたレガシーを堪能できるスペース。ヴァンドーム広場のブレゲ・ミュージアム所蔵の歴史的アイテムピースの一部が常設展示されています。

新たなブティックをオープンするにあたり、インテリアデザインのコンセプトも見直されました。木材とガラスを使用した内部ファサードは、ブルーとゴールドの配色でペイントされ、仕上げに施された精緻なギヨシェ装飾が光ります。ブレゲの豊かな遺産にスポットライトを当てるために、壁の装飾も見直され、歴史的背景、古来のドローイング技術、希少なタイムピースを織り混ぜたビジュアルを展開させることで、活気あふれる空間になりました。最後にモスクワならではの特色が、いくつか建築コンセプトに取り入れられました。一流のロシア建築であることの証として、豪奢なゴールドのトリミングや円形のマジェスティックランプで、グムのブレゲブティックはエレガントに装飾されました。

各タイプのCookieを有効、または、無効にするにはそれぞれのボタンをクリックしてください。ボタンの色によって有効(青)、または無効(グレー)が分かります。
Cookieは本ウェブサイトを最適な状態でご利用いただくことを保証いたします。このまま継続してウェブサイトをご覧いただくことでCookieの使用に同意したこととなります。 設定を変更することで各カテゴリーのCookieを有効、または、無効にできます。 For more information, please also refer to our Cookie Notice.