<

ニュース

5 January 2018 - イベント
このページをシェア

ブレゲとウィンストン・チャーチルに捧げる夜会をニューヨークで開催

ブレゲは、ロンドンでの試写会に続き、ニューヨークで映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』に捧げる夜会を開催しました。イベントには、VIPのお客様やジャーナリストの皆様をご招待し、ブレゲとサー・ウィンストン・チャーチルとの強い絆をご紹介しました。ブレゲのタイムピースの熱心な愛好家であった元首相は、「Turnip」という愛称で知られる、有名なブレゲの懐中時計「No.765」を片時も離しませんでした。映画のためにその「No.765」のレプリカが製作され、俳優のゲイリー・オールドマン演じるチャーチルの人物像が完璧に演出されました。試写会の後には、ゲストの皆様にブレゲの最新タイムピースをご覧いただきました。

各タイプのCookieを有効、または、無効にするにはそれぞれのボタンをクリックしてください。ボタンの色によって有効(青)、または無効(グレー)が分かります。
Cookieは本ウェブサイトを最適な状態でご利用いただくことを保証いたします。このまま継続してウェブサイトをご覧いただくことでCookieの使用に同意したこととなります。 設定を変更することで各カテゴリーのCookieを有効、または、無効にできます。 無効にできます。詳細については、プライバシーポリシーもご確認ください。