This where the flash should stand...

ブレゲ、ロレンゾ・スレスを招いて特別な夜のひととき

2014.03.14

2014年3月12日水曜日、ブレゲは、天才ピアニスト ロレンゾ・スレスのコンサートをパリで開催し、ブレゲ ブティック ヴァンドームのメンバーや特別に招待されたゲストが出席しました。有名なジュネーブ国際音楽コンクールの「Coup de Coeur Breguet」特別賞受賞者として、ブレゲがCD制作を支援しているスレスは、この夜、ベートベンやバッハ、ドビュッシーなどの名曲で観衆を魅了しました。18世紀にマレ地区に建てられ、現在は国立中央文書館となっている建物内にしつらえられた個性あふれる舞台もまた印象深く、特別な夜を彩りました。コンサートが終了後、招待客はシャンパンを片手に演奏家と語らい、クラシック音楽への深い情熱を分かち合いました。