This where the flash should stand...

ブレゲとジュネーブ国際音楽コンクール:2013年最後の宴

2013.12.07

ブレゲは、若手音楽家のキャリアの足掛かりとなるジュネーブ国際音楽コンクールを12年にわたりサポートしています。コンクールは2013年12月1日から6日まで開催され、一流音楽家や新人が参加しました。

68回目となった今回、作曲部門で優勝したのは韓国人の若手作曲家チョ・カンホです。彼には副賞として、洗練されたラインと細部まで丹念に作り込まれたスペシャルなタイムピース「クラシック エクストラフラット5967」が提供されました。また、2012年に優勝し「Coup de Coeur」特別賞を受賞したロレンゾ・スレスは初めて発売されたCDの楽曲を披露。オーディエンスを魅了し、その技量で審査員をうならせた当時、彼は20歳という若さでした。

2014年はジュネーブ国際音楽コンクール誕生から75周年となる記念の年です。ブレゲは、2013年の「Coup de Coeur」特別賞にこの権威ある運営機関を選びました。これにより過去のコンクールのレコーディングがコンピレーションCDとして2014年に発売されます。ブレゲによるコンクールへの称賛と75周年の祝賀にふさわしいものとなりました。