This where the flash should stand...

スイス:最先端テクノロジーを駆使するブレゲ

2013.10.24

ブレゲはローザンヌのトゥールビヨン・ブティックにて、マニュファクチュールの舞台裏を高級時計ファンに披露しました。ゲストは、ブレゲの新しいブティック・カラーに装飾されたスペースにて、ブレゲの技術部門および研究開発部門による貴重なプレゼンテーションに参加しました。さまざまな研究に基づいたブレゲ最新の革新的なテクノロジーをより深く理解できる場となりました。

1801年、アブラアン−ルイ・ブレゲはトゥールビヨンの発明で時計界に革命を起こしました。それから200年以上過ぎた後、マニュファクチュールはその創業者の志を継ぎ、2010年11月7日に特許を取ったマグネティック・ピボットで時計製造の世界を刷新します。精度と信頼性を高めるために磁石を利用したこの素晴らしいシステムにより、磁力のコントロールが働き、テンプは姿勢差による重力の影響を受けず、より安定し衝撃にも耐えるものになりました。