This where the flash should stand...

トゥールビヨンのリズムで刻むパリの鼓動

2013.10.18

ジュネーブ、バーゼル、上海、寧波、ビバリーヒルズに続き、ブレゲは、2013年11月23日まで、ヴァンドーム広場にあるブティックにて、時計製造の歴史上最も輝かしい発明のひとつであるトゥールビヨンを称えます。ブレゲは、「Breguet, the innovator.」と題された、インタラクティブなエキシビションを通して、創業者の天才的偉業を紛れもなく象徴する発明に敬意を表します。

このパリでのエキシビションのオープニングは、2013年10月17日木曜日、1999年にパリにオープンしたブレゲ初のブティックで開催されました。マニュファクチュールは、ブレゲの魅力的な歴史をお楽しみいただくために専用の会場を用意し、温かい雰囲気の中、150人のゲストを心よりお迎えしました。

今年の年末まで、ブレゲのエキシビションは、シカゴ、ニューヨーク、ドバイ、チューリッヒの各地で開催されます。