This where the flash should stand...

ヨーロッパからアジアへ、ブレゲのGMTモデルが世界を巡回

2013.07.31

プエルトバヌスで好評のうちに幕を閉じたGMTモデルのエキシビションは、台湾の台北にある高級ブティックChung Mei Watch Co.にその場所を移しました。

ブティックでは2013年7月29日から8月16日まで、伝統と現代が融合するブレゲの魅力的なブランドの世界観の中で、「トラディション」のGMTモデルを含むフラッグシップモデルをご覧いただくことができます。コンプリケーションを備えたこのタイムピースは、ブレゲの代表的なポケットウォッチNo.960にインスパイアされたものです。その独特な構造には、センターの香箱、12時位置の文字盤、地板上に見える衝撃吸収装置「パラシュート」といったブレゲのアンティークウォッチの特徴を映す多くの要素が含まれています。

このスペシャルタイムピースは2012年に「トラディション」コレクションのひとつに加えられました。多くの人々に「史上最高の時計師」と称されるブレゲに敬意を表したものです。