This where the flash should stand...

ブレゲ トゥールビヨン、サンクトペテルブルグで展示

2013.06.26

サンクトペテルブルグで開催された第17回国際経済フォーラムの期間中、ブレゲとトゥールビヨン ブティックがトゥールビヨンを展示するスペシャルイベントを開催しました。

このイベントでは、サンクトペテルブルグを流れるネヴァ川の三角州のエラーギン島にゲストが迎えられました。島の壮大な景色がブレゲの美しく優れた作品と調和し、参加したゲストを魅了しました。この夜、注目を集めたのは、偉大なアブラアン−ルイ・ブレゲによる革命的な発明の数々、そして何よりも機械式時計の最高峰トゥールビヨンでした。比類なき最高傑作の数々が単独のエキシビションで展示されるのは初めてのことで、天才創業者ブレゲとブレゲの技術の素晴らしさが集まった人々に鮮明なものとなりました。

エキシビションの後、ロシア人歌手セルゲイ・マザエフとその管弦楽団による豪華なコンサートが行われ、その夜を彩りました。