This where the flash should stand...

ブレゲ、「オンリー・ウォッチ2013」で唯一無二のタイムピースを披露

2013.06.04

ブレゲは再び、モナコ筋ジストロフィー協会を支援します。「オンリー・ウォッチ2013」のために唯一無二のタイムピースを製作し、9月に開催されるデュシェンヌ筋ジストロフィーの研究助成のためのオークションに出品します。

ブレゲは卓越したタイムピースの偉大な伝統に基づいて、一点限りのクラシック クロノグラフ5284をデザインしました。 類稀なるキャリバー533.2SQ手巻きムーブメントが18カラットのイエローゴールドのケースに収められ、すべて手作業によるエングレービングがサファイアクリスタルを通して生き生きとした美しさを見せます。9時位置にはスモールセコンド、3時位置には30分積算計が設置されています。クロノグラフはセンターセコンド針によって機能します。

「 pièce unique」(唯一無二のピース)とエングレービングされたこの時計は、2005年に始まった「オンリー・ウォッチ」へのブレゲの5回目の参加を記念するものです。この2年に1度のチャリティー・プロジェクトに、ブレゲとブレゲ社CEO、マーク・A・ハイエックは多大な貢献をしています。