This where the flash should stand...

ブレゲ、ロシアの« ARTIST »基金を支援

2013.04.11

ブレゲは芸術と文化を尊重する活動の一環として、ロシアのモスクワ 国際 パフォーミングアーツ センターで行われたチャリティコンサートを通して« ARTIST »基金を支援しました。

特別なチャリティ医療プログラムを支援するこの比類なきイベントには、1500人を越える参加がありました。この夜は、ロシア人俳優のエフゲニー・ミロノフとクセニア・ラポポートも参加し、文学的音楽作品「チャイコフスキー、クロニクル オブ ライフ」を通して、ロシアの偉大な作曲家であるピョートル・イリイチ・チャイコフスキーを称えました。このパフォーマンスの演奏は、他ならぬ有名指揮者、ウラディーミル・スピヴァコフ率いるロシア・ナショナル・フィルハーモニー管弦楽団が担当しました。

スタンディングオベーションで幕を閉じた後はブレゲのお客様とコンサートの演奏者、そしてチャリティ基金創設者を招待したカクテルパーティーが催されました。