This where the flash should stand...

ジュネーブで「オンリー・ウォッチ2013 」イベント

2012.12.20

ブレゲが筋障害撲滅運動に参加

2012年12月20日木曜日、ブレゲはアルベール2世モナコ公殿下の立会いのもとジュネーブで開催された「オンリー・ウォッチ2013」開催のイベントに参加しました。
「オンリー・ウォッチ」はモナコ筋ジストロフィー協会の後援による主要な国際チャリティ・プロジェクトです。2005年に始まったこのイベントは、2年に1度モナコで開催されます。
ブレゲは、特に子供が犠牲者となるこの過酷な病に立ち向かうために、来年9月に第5回目を迎えるこのチャリティ・イベントへの参加を決定しました。ブレゲおよびCEOのマーク・A・ハイエックはこの機会のために1点かぎりの時計、またはシリーズ初となる時計を製作し、独自の貢献を果たします。このタイムピースは、遺伝病のデュシェンヌ筋ジストロフィーの研究助成のために出品されます。