This where the flash should stand...

ウォレス・コレクションにて“BREGUET IN LONDON”開催

2012.11.28

2012年11月22日(木)、ブレゲはイギリスの主なプレス関係者と特別なお客様を招待し、ウォレス・コレクションにおいて、腕時計生誕と「クイーン・オブ・ネイプルズ」コレクション発表のダブルアニバーサリーを祝う招待客限定の夕べを開催しました。

ウォレス・コレクションは、ロンドンの歴史的なタウンハウスの中にある国立美術館で、18世紀のフランス絵画、家具、巨匠による見事な絵がほどこされた陶磁器、そして世界的に貴重な武器や鎧などが収蔵されています。ゲストはシャンパンとカナッペ、ドリンクの用意されたレセプションを、厳選された芸術作品のプライベートガイドツアーとともに楽しみました。そして最後にマリー・アントワネット・ルームを訪れ、所蔵される世界最多の私物の数々(かつてブレゲの後継者が所有していた)を堪能しました。

さらにゲストは、プライベートダイニングルームでディナーを楽しみながら、ブレゲの最新コレクションの数々を堪能しました。