This where the flash should stand...

2005年「COUP DE COEUR BREGUET」特別賞受賞者がロイヤル・アルバート・ホールで公演

2012.09.27

ブレゲとジュネーブ国際音楽コンクールの提携はすでに11年目を迎え、世界中の才能ある若いアーティストたちに音楽的な感性を披露する機会を提供しています。
ルイ・シュヴィッツゲーベル=ワン氏は、2005年に「Coup de Coeur Breguet」特別賞を受賞。傑出した才能と表現力で、これまで多くの観客に感動を与えてきました。
今年のリーズ国際ピアノコンクールでは第2位の座に輝いたワン氏が、次はロンドン・フィルハーモニー管弦楽団と共にロイヤル・アルバート・ホールで特別コンサートを開催します。ブレゲとジュネーブ国際音楽コンクールのユニークなパートナーシップは、高級時計製造と音楽という2つの世界の結びつきを象徴するものです。