This where the flash should stand...

ブレゲとシリコン、そして振動数10Hzの技術力をシンガポールで紹介

2012.06.22

シリコンの採用と高級時計製造におけるその応用で革新を巻き起こしたブレゲが、2012年6月20日から22日まで3日間、シンガポールにてイベントを行いました。このイベントでは、限られたマスコミ関係者、時計通、そして重要な販売店の皆様に、この新しい技術革新についてより深く知っていただく類稀な機会を提供しました。

シリコンの特長のひとつは、磁場に反応しないというその性質にあります。さらにスティールや真鍮に比較するとその濃度はわずか1/3であり、慣性モーメントの小さいより軽量の部品を作ることを容易にします。その一方で、シリコンの素材自体は非常に強固で腐食や磨耗に強い耐性を有しているのです。

シリコンと振動数10Hzの技術に関する解説は、ブレゲ ウォッチ株式会社の研究開発主任が行いました。