This where the flash should stand...

マカオにブレゲの新しいブティックがオープン

2011.01.17

2011年1月18日、ブレゲ(Montres Breguet S.A.)は、マカオのザ・ベネチアンに新しいブティックをオープンしました。

このカジノコンプレックス内にある136㎡という広さのブレゲブティックの内装には、ブレゲの代表的な作品や意匠からインスパイアされた装飾が施されています。エングレービングされたガラスは、ダイヤルにあしらわれる有名な手動旋盤によるギヨシェ模様を模したものであり、ガラスを彩るロイヤルブルーは、ナポレオン・ボナパルトの妻でアブラアン-ルイ・ブレゲの上顧客であった皇后ジョゼフィーヌのために製作された懐中時計へのオマージュとして基調カラーになっています。細長い金色の枠はブレゲの時計ケースに施されるフルート装飾を髣髴とさせます。

この新しいブティックにより、ブレゲの最新コレクションがマカオでも展開されるとともに、パリ、カンヌ、ジュネーブ、チューリッヒ、ロンドン、ウィーン、モスクワ、エカテリンブルグ、ニューヨーク、ロサンゼルス、ドバイ、ソウル、東京、上海、台北、香港、深圳にある世界中のブレゲブティックを繋ぐネットワークが完成しました。